スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーヤとプチトマトのナムル 

ゴーヤとプチトマトのナムル


ゴーヤとプチトマトの簡単で美味しいナムルです。
ゴーヤの爽やかな苦味とトマトの酸味と甘みがよく合います。

【関連記事はをクリックしてね】

【レシピ】

【材料】2-3人分
 ゴーヤ…150g
 プチトマト…120g
 万能ねぎ…2本
 ニンニク…1片

 ★ごま油…大さじ1
 ★塩…小さじ2/3-1
 ★鰹節糸削り…3g
 ★煎りゴマ…小さじ2

【作り方】
 
 1.ゴーヤは縦半分に切り、種とワタを丁寧に取り除き、塩を入れた熱湯でさっと茹でて冷水に取り、薄切りにする。

 2.プチトマトは半分又は四分の一に切る。万能ねぎは小口切り、ニンニクはすりおろす。

 3.器に1のゴーヤ、2のトマト、万能ねぎ、ニンニク、★の材料を全部入れてよく混ぜ合わせる。

【メモ】

 ■唐辛子を少々加えても美味しいです。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

とってもキレイな写真に
ひかれました!
おいしそうなモノばっかりで
新米主婦の勉強になります。
さっそくリンクさせていただきました。
よろしくお願いします。

トマトとゴーヤの色がキレイなうえ、
夏らしいメニューに食欲を
そそられます♪

イギリスでもゴーヤは手に入るん
ですね。
イギリス人も食べているのでしょか?

Bread & Butter さん"(´▽`)ノ"

始めまして。いらして下さってありがとうございます。

こちらこそ宜しくお願いいたします。

ブログを拝見致しました。私も、節約出来なくて困っています(^^;

一緒に頑張りませんか(*´∇`*)

ぴーこさん"(´▽`)ノ"

こんにちは♪ ゴーヤの季節ですよね。

私は普通のイギリス人でゴーヤを食べる人に会ったことはないんですよ。

ゴーヤを食べるのはやはりインド系、その他東南アジア系の人が中心だと思います。中東の人たちも食べるとは思うのですが、聞いたことが無いのでよく分からないんです(^^ゞ

普通の白人のイギリス人は、話題をするだけでお手上げの人か、ゴーヤそのものを知らない人がほとんどだと思います。

今度、注意してみてみますね(^^)

インド系の人も食べられるんですね。
勉強になりました。

うちの母親はゴーヤを育ててるので、
実ったらゴーヤ三昧になりそうです。
その時、是非作ってみますね♪

ぴーこさん"(´▽`)ノ"

インドではやはりカレーでしょうか。皆さんお好きなようです。

お母様がゴーヤを育てていらっしゃるのですか。もう少ししたら、ビタミンたっぷりの新鮮なゴーヤ料理三昧ですね(^^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milliam1.blog49.fc2.com/tb.php/103-5b9ddc00

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。