スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグロのごまだれ丼 

マグロのごまだれ丼


マグロを醤油、練りごま、すりごまで作ったタレに漬け込んで丼にしました。

【関連記事はをクリックしてね】

【レシピ】

【材料】2人分

 マグロ柵…120-150g
 万能ねぎ…2本
 刻み海苔…適量

 ★醤油…大さじ3
 ★酒…大さじ1
 ★すりごま…大さじ2
 ★練りごま…小さじ1
 ★辛子…適量

 ご飯…2人分
 温泉卵…2個


【作り方】

 1.マグロは食べやすい大きさに切る。万能ねぎは小口切りにする。

 2.★の材料を合わせたものに、1のマグロを30分間漬ける。

 3.ご飯に刻み海苔をかけ、マグロを並べ、タレをかける。好みで温泉卵をのせ、万能ねぎ、刻み海苔を散らす。


【メモ】

 ■練りゴマを入れない場合は、すりゴマを大さじ3にしてください。

 ■このレシピでは辛子を使っていますが、お好みでわさびに代えてください。

 ■温泉卵の作り方の例
  ①卵2個(Mサイズ)は予め冷蔵庫から出しておく。
  ②鍋に水1Lを入れて火にかけ、沸騰したら火から下ろす。
  ③②に水200ccを加えてから卵を入れて、蓋をして15分置い
   て、出来上がり。

  注:卵をお湯の中に入れておく時間は、卵の温度、大きさ、
    鍋の材質によって変わってきます。ここに記載する
    時間はあくまでも目安です。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

美味しそうですね!
温泉玉子も作られたのですか?
私も温泉玉子を作ったことがありますが
白身の剥がれが悪くて見た目が悪いんです。
宜しかったらミリアムさんの温泉玉子の作り方を教えてくださいませんか。

はつのさん"(´▽`)ノ"

はつのさん、いらしてくださってありがとうございます。

温泉卵の作り方ですが、写真の卵は次のように作りました。:

①冷蔵庫から予め卵2個(Mサイズ)を出しておき、鍋に水1Lをいれて、沸かします。

②湯が沸騰したら、火を止めて鍋を下ろし、水200ccを加え、卵を2個鍋に入れて蓋をして15分置きます。

卵を入れておく時間は、卵の大きさや、冷え具合、鍋の材質によって違いが出てきますので、何度か作ってみて、調節されると良いと思います。

よろしかったら、またお気軽にいらしてくださいね。

サワディ~カ~

おいしそぉです。早速に・・・・
でも肝心のマグロが豪く高いわけで、清水です。
でも、どぉしても食べたい!
美味しいレシピをありがとぉ、

takoomeさん"(´▽`)ノ"

マグロ、takoomeさんのところでもやっぱり高いんですか(^^;

本当に日本的なものを食べようとすると(特に魚料理)、すごくお金かかりますね。

美味しいお寿司もなかなか食べられないです(;´▽`A``

あっでも、そちらではタイ料理に良く使われる、エビや鶏肉は比較的安く手に入りそうですね。

それは羨ましいかも・・・(^^)

マグロが手に入ったら、宜しかったらごまだれ丼を試してみてくださいね(^^)v

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milliam1.blog49.fc2.com/tb.php/147-6ddad07c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。