スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏のガーナ風トマト煮 

鶏のガーナ風トマト煮


鶏肉のピーナツバターとトマトの煮込みは、中央、西アフリカの国々でよく食べられている料理だそうです。

マイルドでコクがありピーナツの味は直接感じられません。よく煮込まれてとろとろになったソースは、ピーナツバター嫌いも頷く味。ご飯にとても良く合います。

作ってすぐでも美味しいのですが、翌日、味が馴染んだソースの美味しさは格別です。

【関連記事はをクリックしてね】


【レシピ】

【材料】

 鶏モモ肉・・・2枚
 トマト(缶詰可)・・・400g
 玉ねぎ・・・2個
 セロリ(無くても可)・・・1本
 ニンニク・・・2片
 鷹の爪・・・1-3本

 ★トマトペースト・・・大さじ4
 ★無糖ピーナッツバター・・・大さじ2-3
 ★コンソメキューブ・・・1個
 ★砂糖・・・大さじ1
 ★醤油・・・大さじ1
 ★酒/ワイン・・・大さじ3
 ★ベイリーフ・・・1枚

 オリーブ油(サラダ油可)・・・大さじ1
 塩・胡椒・・・適量
 
 パセリ・・・適量


【作り方】

 1.鶏肉は余分な脂を取り除き、食べやすい大きさに切っておく。トマトは湯むきし、荒く刻んでおく。ニンニクはみじん切り、玉ねぎは立て半分に切って、薄切り、セロリは斜め薄切りにする。鷹の爪は種を取り除き、輪切りにする。

 2.鍋に油を熱し、鶏肉の表面を軽く狐色になるまで焼いて取り出す。同じ鍋にニンニク、鷹の爪、玉ねぎを入れて、玉ねぎを、焦がさないように全体が薄くあめ色になるまで炒める。

 3.鍋に鶏肉を戻し、トマト、★の調味料、水200mlを入れて沸騰したらごく弱火にして、時々あくを取りながら鶏肉が柔らかくなるまで1時間くらいゆっくり煮込む。

 4.塩、胡椒で味を調えて、火からおろす。

 5.ご飯と共に器に盛りつけ、好みでパセリのみじん切りをかける。


【メモ】

 ■最初に玉ねぎをよく炒めることがコツです。

 ■ピーナツバターの代わりにゴマペーストを使ってもよいと思いますが、砂糖入りのピーナツペースト、またはピーナツクリーム等は使わないで下さい。 ごまペーストを使う場合は、お好みですが、砂糖の量を少し増やした方が良いと思います。

 ■甘めの味がお好みの方はトマトペーストの代わりにケチャップを使っても美味しく出来ます。

 ■辛いものがお好きな方はチリをたっぷり加えて、どうぞ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milliam1.blog49.fc2.com/tb.php/18-d9ccf6fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。