スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シチリア風カポナータ(Caponata alla Siciliana) 

カポナータ


カポナータはイタリアの野菜の煮込みです。南仏のラタトゥィユと似ていますが、多少の違いがあり、特にシチリア風のカポナータには、オリーブやケイパーが加わります。

そのままパンと一緒に、又は肉や魚料理の付け合わせにもぴったり。温かいうちでも冷やして食べても美味しいです。

【関連記事はをクリックしてね】

【レシピ】

【材料】4人分

 なす・・・2本(200g)
 完熟トマト・・・2個/缶トマト・・・200g
 パプリカ・・・1個(赤1/2個+黄1/2個)
 玉ねぎ・・・1個
 セロリ・・・1本
 オリーブ・・・12-16個
 ケイパー・・・大さじ1
 松の実(無くても可)・・・大さじ1
 ニンニク・・・1片

 オリーブ油(EVバージン)・・・適量
 
 ★ワインヴィネガー・・・大さじ1
 ★砂糖・・・大さじ1
 ★塩…適量
 ★粗引き黒胡椒・・・適量

 フレッシュバジルの葉…適量 

【作り方】

 1.なすは1.5cm角に切り、全体に軽く塩を振って30分置いた後、水洗いして水を切っておく。湯むきして種を取除いたトマト、パプリカ、玉ねぎ、筋を取ったセロリもそれぞれ1.5cm角に切る。

 2.ケイパーはサッと水洗いして水分を絞っておく。オリーブは大きければ半分に切る。ニンニクは粗みじん切りにする。 

 3. 鍋に油を熱してなすを炒め、全体に油が回ったら1度取り出す。
 
 4.3に油を足してニンニクを炒め、香りが出てきたら、玉ねぎを加えて表面が透き通るまで炒めたら、トマト、セロリ、パプリカ、オリーブ、ケイパー、松の実、取り出しておいたなすを加えて弱火で5分間炒め煮する。
 
 5.4に★を加えて、更に10分間煮たら火から下ろす。

 6.よく冷やして、食べる時にバジルの葉を散らしてどうぞ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milliam1.blog49.fc2.com/tb.php/237-827276bd

チェラスオーロ ディ ヴィットリア バロ

まだ飲んでないけど、楽しみな1本。一緒に買ったお店のおすすめも良かったので、期待はしてます。楽しみ。・マジシャンもびっくりシチリアの有機オーガニック製品・シチリア・ワイン賛! 「ネロダーヴォラ」・シチリア島からの来訪者~有機ワイン~・シチリアの白はトロピカ
  • [2007/09/06 20:58]
  • URL |
  • シチリアの感想 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。