スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム風焼きなす 

ベトナム風焼きなす


焼きなすに熱したねぎ油をかけて、タレ(ヌクチャム)をつけて食べるベトナムのなす料理です。

あっさりと香ばしい焼なすに、ねぎ油とベトナム風のタレがよく合います。

【関連記事はをクリックしてね】

ヌクチャム
ヌクチャム


【レシピ】

【材料】2人分

 なす…2-3本
 万能ねぎ/青ねぎ小口切り…1/4C

 サラダ油…大さじ2
 
《ヌクチャム》
 ★ヌクマム(ニョクマム)/ナンプラー…大さじ2
 ★レモン汁…大さじ2
 ★砂糖…大さじ1
 ★ニンニクみじん切り…1片分(好みの量)
 ★鷹の爪輪切り/赤唐辛子…1本分(好みの量)
 
  
【作り方】

 1.★の材料をよく混ぜ合わせてヌクチャムを作る。

 2.なすは竹串/楊枝/フォークで全体を満遍なく数箇所つついてから、焼き網/グリルで皮が焦げるまで香ばしく焼き、熱いうちに皮をむく。万能ねぎは耐熱容器に入れておく。 
 
 3.鍋にサラダ油を入れて、煙が立つまで熱したら、2の万能ねぎにかけてねぎ油を作る。
 
 4.なすは食べやすく切って器に盛り付けて、3のねぎ油を全体にかける。
 
 5.4にヌクチャムを添えて完成。

 ヌクチャムをつけてお召し上がりください。

【メモ】

 ■このレシピのタレの砂糖の分量は、本来のヌクチャムよりかなり控えめです。お好みで加えて下さい。

 ■本来ねぎ油には、サラダ油ではなく、豚の脂身を焼いて出た油を使われ、こちらの方がコクがあって美味しく出来ます。市販のラードを使ってもいいのですが、味は落ちます。

 ■豚の脂身を使う場合は、中弱火に熱した鍋に脂身を入れて、じっく油を溶かし出して下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milliam1.blog49.fc2.com/tb.php/260-88e786ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。