スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひよこ豆のつくね 

ひよこ豆のつくね


ひよこ豆で作ったベジタリアンのつくねですが、お肉を使っていないことを感じさせない味わいです。

【関連記事はをクリックしてね】
【レシピ】

【材料】2-3人分

 ひよこ豆(水煮缶)…1缶(400g)
 玉ねぎ…1/2個

 ★酒…大さじ2
 ★片栗粉…大さじ1
 ★小麦粉…大さじ1
   (片栗粉だけを大さじ2でも可)
 ★生姜すりおろし…1片分
 ★炒りごま…大さじ1(無くても可)
 ★塩・胡椒…少々
 
 ☆酒…大さじ2
 ☆醤油…大さじ2 
 ☆みりん…大さじ2
 

 サラダ油…適量

【作り方】

 1.ひよこ豆はざるに上げて軽く水洗いをして水を切り、フォークなどで潰す。玉ねぎはみじん切りにする。 

 2.1と★をあわせて、つくねの種を作り、8等分して形を整える。
 
 3.鍋に油を熱して2のつくねを両面色よく焼き上げる。
 
 4.3の火力を弱火に落し、☆を全体にかけて絡めたら火からおろす。

 5.好みで青ねぎや炒りごまを散らして完成。

【メモ】

 ■つなぎの小麦粉は入れないで、片栗粉を大さじ2にすると、もっちりした食感になります。 

 ■ひよこ豆の代わりに大豆の水煮を使っても美味しく出来ます。
スポンサーサイト

コメント

初めまして。アメリカはオハイオ州在住のninuckeyと申します。
melocotonさんが『ハギスはお好き?』でこのレシピを紹介されていたのを拝見して、作ってみました。
ひよこ豆の甘さに生姜が良く効いて、とても美味しくいただきました。期待通り、というかそれ以上で、私たち豆好き夫婦のツボを直撃!でした。
美味しいレシピのお礼をひと言申し上げようと、伺わせていただいた次第です。ありがとうございました<m(__)m>

ninuckeyさん”(´▽`)ノ”

ninuckeyさん、いらっしゃいませ(^^)

ひよこ豆のつくね、作ってくださってどうもありがとうございます(^^)
お口に合われたようで、とっても嬉しいです(*^^*)

このようなお言葉を頂けると本当に励みになります。

ひよこ豆って美味しいお豆ですよね。
いつも冷凍保存を考えて多めに茹でるのに、茹でたてをつまんでいるうちに量が減ってしまい、結局保存用が作れなかったりしています(;^_^A

ありがとうございました。

おいしそう!

ハギスはお好きからたどり着きました。ひよこ豆つくね、おいしそうですね。豆好きの私と、ベジタリアンの夫にぴったりのレシピです!早速作らせてもらいます。

pandaさん”(´▽`)ノ”

pandaさん、いらっしゃいませ(^^)

melocotonさんのところから来てくださったんですね。どうもありがとうございます(^^)

pandaさんの旦那様はベジタリアンなんですね。つくね、気に入っていただけると嬉しいです。

”(´▽`)ノ”

作ってみました!

ミリアムさん
いつも作ろうと思いながら、やっと作ってみました。
ヒヨコ豆をフォークで潰すのが、なかなか時間がかかりびっくり。もっとやわらかいものかと思っていたのに。何かコツがありますか?
ミリアムさんの写真のようにはきれいに出来ませんでしたが、ベジタリアンの夫も満足でした。
今度はちゃんとヒヨコ豆を潰して、きめ細かなつくねに挑戦したいです。

pandaさん”(´▽`)ノ”

pandaさん、お返事が遅れてしまって申し訳ありません。

コツというか、やはり指で軽く潰れる程度まで茹でるのが一番です(^^;ひよこ豆って茹でると柔らかくなるまで意外と時間がかかるんですよね。

ひよこ豆は一晩水に漬けて戻しますが、その時重曹を入れるといいんですよ(豆は茹でる前によく洗います)。

分量は適当ですが、乾燥豆100g+たっぷりの水+重曹小さじ1程度で充分です。

ご苦労されてお作りになられたつくねがだんな様にも気に入っていただけて嬉しいです(^^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milliam1.blog49.fc2.com/tb.php/265-b9c62881

豆とコーンの ごちそうさま報告

久々に、豆ラー魂メラメラしてます(笑)ここ数日、激しくリピートしてるひよこ豆の料理2品。上の写真はポプラさんレシピのポワシシャド(プロヴァンス風ひよこ豆ペースト)です。すでにmelocotonさん、パンプキンさんもブログで紹介されてますが、レモンの酸味とハ....
  • [2007/08/11 19:54]
  • URL |
  • ギリシャのごはん |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。