スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高野豆腐と鶏肉の豆乳グラタン 

高野豆腐と鶏肉のグラタン
高野豆腐と鶏肉のグラタン


高野豆腐と鶏肉のあっさり味の豆乳グラタンです。
じゃがいもも入っているので、ボリュームもあり、高野豆腐が苦手な方やお子さんでも無理なく召し上がれますよ。

また、ホワイトソースを作らずに、材料を煮込んだ汁に水溶き片栗粉でとろみをつけてソースにするので、ホワイトソースを作るのが苦手な方でも失敗なく作れます。

【関連記事はをクリックしてね】
【レシピ】

【材料】 2人分

 鶏肉(好みの部位)・・・100g
 高野豆腐・・・1枚
 じゃがいも(正味)・・・200g 
 玉ねぎ・・・1/4個(50g)

 サラダ油・・・大さじ1 
 酒・・・大さじ1

 ★豆乳・・・300cc
 ★水・・・200cc
 ★固形/顆粒コンソメ・・・少々 

 ☆バター・・・大さじ2
 ☆マスタード・・・小さじ1/2-1/3
 ☆塩・・・適量
 ☆胡椒・・・適量
 
 ●水溶き片栗粉・・・適量(片栗粉1:水2の割合で作る)
 
 溶けるタイプのチーズ・・・適量
 

【作り方】

 1. 鶏肉は1口大に切り、ごく軽く塩、胡椒で下味をつける。 高野豆腐は水で戻し、水気をしっかり絞り、縦半分に切ってから5mm幅に切る。玉ねぎは薄切りにする。

 2.じゃがいもは(大きければ半分に切ってから)、5mm幅の薄切りにして水に2分間さらす。 
 
 3.鍋にサラダ油を熱して、鶏肉を加えて炒め、肉の表面の色が変わったら、玉ねぎ、ジャガイモ、高野豆腐の順に加えて炒め、玉ねぎが透き通ってきたら酒を加えてアルコール分を飛ばす。

 4.3に★を加え、沸騰直前で火を弱め、弱火でジャガイモに火が通るまで煮る。
   煮ている途中に水分減ってしまった場合、豆乳を加える。
 
 5.4に☆を加えて味を調えたら、1度火力を上げて●の水溶き片栗粉を加え、とろみがついたら火から下す。

 6.バターを薄く塗った(分量外)グラタン皿(耐熱容器)に5を入れてチーズをかけ、230℃に熱したオーブン/オーブントースターで、チーズが溶けて表面に焦げ目がつくまで焼いたら完成。
  
【メモ】
 
 ■コンソメの量はお好みに合わせて加減してください。

 ■マスタードの代わりに和からしを使う場合は、量を控えめにして下さい。
  (マスタードを加えると味が引き締まります)。

 ■お好みですが、じゃがいもはメークイーンのような煮崩れしにくい種類の方がこの料理に合うと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milliam1.blog49.fc2.com/tb.php/301-d32b096e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。