スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プッタネスカな炊き込みご飯 

プッタネスカな炊き込みご飯


パスタソースとして有名なプッタネスカ(娼婦風)の材料で炊き込みご飯を作りました。アンチョビー、トマト、ケイパー、の基本の味にツナとパンチェッタを加えて炊いたイタリアンな風な炊き込みご飯です。

パンチェッタの代わりにベーコンやハムを入れても(又は入れなくても)美味しいです。

【関連記事はをクリックしてね】

【レシピ】
 
【材料】

 米…2合
 ツナ缶・・・1缶
 パンチェッタ/ベーコン・・・40g
 アンチョビー・・・3-4枚
 玉ねぎ・・・1/2個
 ケイパー(無くても可)・・・大さじ1
 ニンニク・・・1-2片
 鷹の爪・・・1-2本
 黒オリーブ(種抜き)・・・10個
 
 ★オリーブ油・・・大さじ1
 ★トマトピューレ・・・大さじ4
 ★コンソメキューブ・・・1個
 ★ワイン/酒…大さじ3
 ★ベイリーフ・・・1枚
 ★乾燥オレガノ(無ければ好みのハーブ)・・・小さじ1/2
 ★胡椒・・・適量
 ★水…350cc

 イタリアンパセリ・・・適量


【作り方】

 1.米は洗ってざるに上げて30分間休ませる。

 2.玉ねぎはみじん切りにする。ベーコンは5mm幅に切る。ツナは余分な水分(油分)を切っておく。ケイパー、アンチョビーは細かく、オリーブは薄切りにする。ニンニクはみじん切り、鷹の爪は種を取り除き、輪切りにする。

 3.炊飯器に1の米、2の材料、★を全部入れて普通に炊く。

 4.炊き上がったら充分蒸らし、イタリアンパセリのみじん切りを全体に混ぜ込んで完成。
 

【メモ】

 ■トマトピューレの代わりにフレッシュトマトや缶詰のトマトを使う場合は、水加減に気をつけてください。
 
 ■アンチョビーやケイパーの塩分が強い場合は、水にさらして、塩抜きしてください。
  
 ■甘めの味がお好みの方はトマトピューレとケチャップを混ぜてもいいと思います。



遊びに来て下さって、どうもありがとうございます”(´▽`)ノ” ポチッとしてくださるととても嬉しいです(*´∇`*)
ブログランキングバナー赤



”(´▽`)ノ”
にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーサイト

コメント

作ってみました!

ミリアムさん、はじめまして。
yoyottoと申します。実は、ミリアムさんの事、KIKさんからよく聞いていたんです。(KIKさんは会社の先輩でした)それで、勝手に身近に感じていました。。楽子さんのブログで、ミリアムさんのレモン胡椒が紹介してあり、こちらに飛んできた次第です。
ブッタネスカな炊き込みご飯を今夜作ってみました。あまりにおいしくって、感激し、ブログに載せました。
(勝手にこちらのリンクを貼らせて頂きましたが、万が一不都合なことがありましたら、お知らせ下さい。すみません)
他にもおいしそうなレシピが沢山で、ワクワクしてしまいます!
レモン胡椒も九州出身にはありがたいです!KIKさんも、「ミリアムさんのレモン/ライム胡椒でどこに行っても自分で作れるね!」と言ってました。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

yoyottoさん♪

yoyottoさん、はじめまして"(´▽`)ノ"
ブッタネスかな炊き込みご飯を作ってくださったんですね、どうもありがとうございます(*´∇`*)

お口に合われたようで、とても嬉しいです。

KIKさんの後輩だったんですか。やはりお酒は強いのでしょうか(^^)

早速、ブログの方にお邪魔させて下さいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milliam1.blog49.fc2.com/tb.php/48-89a7bf24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。