スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふっくらポークピカタ 

ふっくらポークピカタ




豚肉を卵を衣にして焼いたおなじみのピカタですが、焼き方に一工夫しました。ふっくら卵、柔らかお肉に仕上がります。ぜひお試しください。

【関連記事はをクリックしてね】

【レシピ】

【材料】2人分

 豚肉ロースソテー/とんかつ用…160-200g
 小麦粉…適量
 卵…2個
 パルメザンチーズ…大さじ2
 パセリみじん切り…大さじ1-2
 塩・胡椒…適量
 オリーブ油/バター…大さじ2

【作り方】
 
 1.豚肉は筋を切り肉叩きで充分叩いて薄くのばし、1人分3切れに切り分け、塩、胡椒で下味をつけ、小麦粉を全体に薄くまぶしつけておく。

 2.卵、パルメザンチーズ、パセリ、塩、胡椒を合わせ、卵の溶きすぎに気をつけて混ぜ合わせておく。

 3.鍋に油を熱したら火を中弱火に落とし、1の肉を2の卵液にくぐらせ、スプーンで肉の大きさに合わせた卵液を鍋に落としたら、その上に肉をのせて焼く。

 4.もう片面を焼く時も同様に卵液を敷いた上に肉をのせて焼く。

 5.お好みのソースでどうぞ。

【メモ】

■肉は薄切り肉を使わず、厚めのロース肉を充分叩いて伸ばしすと柔らかく焼きあがります。
■卵液はかき混ぜ過ぎるとふっくら焼けないので、溶きすぎに注意してください。
■焦げやすいので、火加減に注意してください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milliam1.blog49.fc2.com/tb.php/97-d80560b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。